機略と魏4と

こんばんは、黒王です(^O^)/

先日、昇格戦に突入したトコでヤメてたので金曜に挑戦してきました。


まずサクッと上がろうっと思ったので機略デッキで入りました。
SR司馬懿/R張コウ/U徐晃/U楽進/C李典/軍師荀攸



○R張遼/SR左慈/C李カク&郭シ/C張梁/C董荼那/要術
昇格戦中のサブカ。これは相性いいですよね。変化だけ士気差が大きいので注意すれば大丈夫です。

×R太史慈/UC張紘/Cカン沢/C張梁/SR呂布/軍師陳宮(再起)
呂布なので勝ちたかったところです。でも逆に気にし過ぎて負けてしまったorz落ち着いて士気12溜めてれば負ける要素なかったのに・・・。

これで後が無くなってしまいました。

×C孫桓/R呉国太/UC張紘/C祖茂/C張梁/R鄒/C李カク&郭シ/軍師陳宮(再起)
これまたサブカ。80戦くらいで勝率78の太尉。これもなぁ。味方掛けのつもりが相手掛けになったところが痛かった(>_<。)


これで昇格戦失敗(・д・)チッ

サブカに負けたのも悔しいですけど、機略で呂布や苦楽にあんまり負けないはずなので悔しかったです。やっぱ落ち着かないとなぁ。



失敗したので気分転換に魏4にチェンジ。
SR曹操/SR関羽/UC荀イク/Rホウ徳/軍師荀攸


UC張紘/C賀斉/SR呂蒙/R周瑜/UC韓当/軍師張昭(転進)
スゴイ攻撃的な麻痺矢でした。柵のラインも高く、いきなり攻め上がってきます∑( ̄□ ̄;)ナント!!
呂蒙が単騎で麻痺矢を撃つのもアタリマエ!結構苦労しましたが、なんとか1発に抑える。分散して攻め上がって焼かれても大丈夫な形で張りついて逆転勝利。

R劉備/R孫堅/UC張任/SR華佗/C張梁/C程遠志/軍師賈ク(精兵)
中央悪地形だったのでめっちゃ固まって進軍してきます。駆虎呑狼を使いたくなるくらい重なってますw我慢して鬼神降臨です(^O^)


これで再び昇格戦突入です( ̄ー ̄)

UC張紘/UC甘寧/UC諸葛瑾/SR孫権/C張梁/R呂姫/軍師賈ク(精兵)
気持ちいいくらいに鬼神が活躍してくれたので動画にしましたw
内容はそちらをドウゾ。

×UC文醜/SR献帝/R孫堅/SR朱儁/R貂蝉/軍師郭図(連環)
思ってなかったタイミングの連環が痛かった。貂蝉いるので鬼神も使いにくかったですね。
朱儁の使い方が上手でした。


これでまた後が無くなってしまった(-"-)


C賈華/R甘寧/Rホウ統/UC関平/UC厳顔/軍師諸葛亮(精兵)
苦手な人単奮迅弓連環キターと思ったら軍師を使われなかったw連環で数発殴られますが、押し返して逆転勝利。

C劉曄/LE曹仁/Rホウ徳/R賈ク/LE張遼/軍師荀攸(連環)
これも鬼神が活躍した試合。求心使用回数0ですw1度駆虎呑狼を看破されてますorz
すっかり忘れてるのがヤバイなぁ。

×Rホウ統/UC関索/UC張飛/UC黄忠/R徐庶/軍師麋竺(再起)
マッチした瞬間\(^o^)/

徐庶+連環っつーだけでホウ徳、関羽が逃げ出しそうな相手でしたwさらにウザイ真白爺にオーバースペックの2枚ですからね。

試合内容は伏兵2枚vs1枚の堀合いが終盤まで続いて、どうしてもホウ統が見つけられませんでした。で、20c付近で求心体制(落雷対策にウホ-荀イクと曹操-関羽をお重ねて出したら全員連環にスポッとorz目の前にいたようです・・・。更に武14のホウ徳が7の黄忠に狩られて万事休す。もっかい連環で守られて終了でした。



と言う訳で無念の昇格戦失敗でした。2月になる前に上がっておきたかったんですけどねぇ。

今回は結構サブカや太尉が多かったんですけど、なんとかなってたんで是非とも昇格したかったです。


ヒキはSR甄皇后

マジで旧SRの呪いが・・・orz
[PR]
Commented by すて猫 at 2009-02-01 19:16 x
昇格戦お疲れ様です
頑張ってますね~。次Verはどんな感じになるのかな~と思いますが。ススメが回転可能ってのは結局、連環強いんですよね。。。本人が弓なのとか弱点はあるんですが、あの範囲で回転は厳しい><、
Commented by 黒王 at 2009-02-02 08:28 x
>>すて猫さま
ススメ持ってるじゃないですか~。おいらは最近旧SRの大攻勢で…orz
ススメは思ったより細かったので安心しましたが、実装するまで分かりませんよね。
とにかく中央悪地形だけはヤバイので当たりたくないですね。
by kokuougun | 2009-02-01 13:06 | Comments(2)

君主名『黒王』  馬超番長!ファミリー        
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30