新カード

こんばんは、黒王です(^O^)/

我が浅井朝倉家に新たな家臣が参加しました。

f0042340_2201747.jpgf0042340_2214111.jpg


+雨森さん

いやね、絶対使わんだろう真田昌幸を放出してgetしました(^^)


お市の方は武2だしそんなに足を引っ張らないのが良いですね。verup前は壊れとか言ってましたけど、全国でまったくと言っていいほど見掛けないので残念SRなのかな?って思ってました。

この計略「流転の命運」を生かすには何らかの計略を「消す」必要がありますね。

ぱっと思いつくのは相手の妨害を消す。これは簡単ですよね。ただ、最近は妨害が死に計略になりつつあるのでなかなか見掛けないんですよね。

他には十一段崩し。武力が下がってきたあたりで掛けてやればいいだけですね。

○○の呪い系。味方を含めて掛ける妨害系を相手を含めて掛けてから消す。これは罠にも通じる話ですけどね。まー、これはメンドクサイって言われそうですけどねw

その他、強化計略、号令、陣などの効果時間終了間際に。


一番効果的なのはやっぱ十一段崩しかなぁ。

磯野/雨森/お市の方/真柄兄/景鏡(河合)

getしたばかりのお市の方と雨森を投入。やっぱり使いたいからねw景鏡は優秀だから使いたいけど、馬2が気になるところ。扱えるのかが問題。おいらにゃ無難に河合の方が勝てそうかもw


それより気になるのが、朝倉家が何枚必要かってこと。2枚で大丈夫かな?
[PR]
Commented by Peco at 2011-08-04 23:13 x
「我が」浅井朝倉って(笑)いつの間にピンクの住人www

お市はまず十一段崩しとの組み合わせ考えますよね。長時間に渡って戦線支えられそうです。

てか、あまり見ないのは、みんな持ってないんじゃ?それか、コレクター魂で2枚目からじゃないとプレイ用にしないとか?
Commented by Peco at 2011-08-04 23:14 x
ああそうだ。月曜日にカード送りましたが、無事届いたでしょうか?
Commented by 黒王 at 2011-08-04 23:35 x
萌え系?じゃないから観賞用って感じじゃないかなーって(笑)

カードの方はすいません、まだ確認できてないです。おいらは単身赴任なので。自宅に届いているとは思いますが…。
Commented by Peco at 2011-08-05 00:25 x
おお、まじっすか。そっちの住所に送れば良かったYO!

またなんか適当にみつくろってカブリカードなど送りますwww
Commented by Peco at 2011-08-05 02:10 x
あ、ちなみになんですけど、火遁とか力萎えとか、いわゆる「罠」って、母衣衆の采配で無効にできます?

采配中は火遁発動してもダメージ食らわなかったら、成政とか使ってもいいかな~なんて。
Commented by 黒王 at 2011-08-05 07:04 x
たしかナリマサタイムは有効ですね。なのでまえまつはまだまだ強いかと思いますが、ノックバックだけが辛いのかなと。

カードマジすか。もう大丈夫ですよ~。
Commented by すてねこ at 2011-08-05 12:26 x
まさか同じ記事になるとは(笑)
馬2なら動画みたいに士気がもりもり溢れるくらいに戦えますよ(笑)

円陣しただけで、なんとかなってしまうから使ってないだけなんだけど、みんなソレを指摘するんだもの
Commented by Peco at 2011-08-05 14:52 x
9コストになったので、今までになかった2/2/2/2/1ってのを考えたんですよね。あばれ祭/島左近/蜂須賀/この成政がぁ/高山友照ってデッキ。なにげ合計武力30あって、山津波と成政あるんで、そこそこ行けるんじゃないかな〜なんて。
Commented by 黒王 at 2011-08-06 19:00 x
>>すてねこさま
突撃できればかなり強いんですよねぇ。パニってしまうのがなぁ。
士気はやっぱうまく使えるにこしたことないんですけど、馬2使ってるとそこまで気が回らなかったですw
Commented by 黒王 at 2011-08-06 19:02 x
>>Pecoさま
構成的にもおいらの好みの形ですね。小六に統/統家宝持たせると威力にも満足できますしね。成政は罠無効だし、効果時間も長いしでかなり優秀ですよね。
by kokuougun | 2011-08-04 22:01 | Comments(10)

君主名『黒王』  馬超番長!ファミリー        
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30