12州昇格しました。

こんばんは、黒王です( ´∀`)ノ

今日は珍しく、三国志をプレイしてきました。前回、制圧戦1戦目(負け)でやめてきたのでそこから再開です。

○×○○○×○△でした。無事1回目で昇格です。3勝2敗で危なかった(´・ω・`)プレッシャーに負けそうでしたが何とかなりました。

f0042340_20101552.jpg本日の対戦内容はコチラ
○ 魏武(荀攸R曹仁)
× 魏武(R張コウW反計)
○ 魏武(荀彧バージョン)
○ 神速亜種(春華SR郭嘉入り)
○ 魏涼暴虐
× 毒遮断
○ 袁涼暴虐
△ 蜀単八卦4枚



2回目の負けの「毒デッキ」ですが、ちょっとした防衛ミスで攻城1発だけもらってのものでした。
構成は「蔡ヨウ、厳氏、李儒、SR蔡文姫、牛輔、鄒、臧覇、董白」です。戦場中央に火+柵3枚あり、なかなか自由に動けない戦場でした。

序盤、右側から攻勢をかけたのですが相手連環の法で対応。攻城できず退却。その後は2手に分けて攻めること2回。そのたびに毒の餌食です。1度は退路遮断までされました(´д`)相手は総武力は全然低いのでカウンター狙いなのは分かっているのですが、攻めないわけにもいきません。

大風戒めも地形が悪く、マウントが取りづらいので効果的に撃てませんでした。

そのうち、カウンターで攻めてきた相手を城から防衛させるために出した周姫が間に合わず1発食らって負けてしまいました_| ̄|○絶対間に合う予定だったのに・・・。

自分は、こういうデッキに弱いですね。攻め手を欠くというか。今思えば呂布で押しても良かったのかも知れませんね。あとは、相手の計略範囲の把握が必要です。


引き分けの蜀単八卦(SR孔明、SR趙雲、SR馬超、U周倉)も判断ミスでした。終盤、ラスト15カウントまでほぼ互角の展開でした。最後の攻勢に出たときに、周姫でマウントを取り、戒め発動!すると相手は八卦で対抗してきました。当然、2人掛けでしょう・・・と思い込み範囲外にいた諸葛亮を狙うと、八卦にかかっているはずのSR馬超の知力が見えます(八卦2人掛けなら知力表示されない)。


なんで?


・・・あ!


気づいた時には遅く、狙いを変更できずに馬超しか倒せませんでした(´д`)もっと早く気づけば3隊巻き込むこともできました。そうすれば攻城できていたので残念で仕方ありません。もちろん、諸葛亮は焼ききれず、残り2隊も回復し続けるので倒すことができず、引き分けてしまいました。こういう瞬時の状況判断がまずいところが勝てる勝負を落とす結果になるのですね。


最初の負けの魏武は程昱を忘れてて、目の前で天下無双しちゃいました(*´Д`)>゙それに尽きます。相変わらず、終盤になると存在を忘れてしまいがちです。相手重なると見えなくなったりしません?(イイワケスンナ)


今日の引き
f0042340_2093846.jpg


期待しないで開けると、呂姫がコンニチハヽ(゚∀゚*)ノしばらく使う予定はないので、お父さんとトレード希望でも出しますか(´・ω・`)

+R袁紹(ダブリ)
[PR]
Commented by すて猫 at 2006-07-02 21:00 x
12州おめでとうございます。
私もテンパってると判断ミスが続いちゃいますね~
八卦はエフェクトの時に効果文章を読んでおくといいかもですよ~
確か、ちゃんと何人掛けかで効果テキストかわってたと思いますので
Commented by Peco at 2006-07-03 13:41 x
おおーもう十二州でございますか。スゴイですねえー。こないだの大風周姫デッキですか?そのくらいの州でその勝率ってメチャ強いじゃないですか。
なるほど、やはり巧い人が使う周姫は怖いのだと覚えておきます。マジで。
Commented by kokuougun at 2006-07-03 22:33
>>すて猫様
なるほど!テキストですね。たしかにそのときは画面を見てなかった気がします。(がっかりして)そうすればなんとかなったでしょうねぇ。相手は密集してたので2人掛けは難しかったかもしれません。残念です( つД`)次からは気をつけたいです~。
Commented by kokuougun at 2006-07-03 22:36
>>Peco様
いやいや。おそらく、相手が対策をまだ確立してないだけかと思います。現に、上手な方は戒め対策をきっちりしてきますので。そのときは何発撃っても攻城できるのは良くて1発なのです(´・ω・`)
今は運がいいのだと思います~。
by kokuougun | 2006-07-02 19:50 | Comments(4)

君主名『黒王』  馬超番長!ファミリー        
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31