苦手デッキ

こんばんは、黒王です( ´∀`)ノ

今のデッキで苦手ということではなく、自分が苦手とするデッキを書いてみようと思います。

①まず、一番嫌いなのが流星デッキ(柵デッキ系含む)ですね。この手のデッキには4,5回くらいしか勝てたことがないような気がします。(大戦1の頃から通して)
柵を壊しても再建されたり、名君かけられたりで手の施しようがありませんでした。まぁ、まとめて攻城しに行ってた自分が馬鹿なのですが(´・ω・`)

2ではため計略になったこともあるので少々抵抗はしやすくなりました。また、名君も能力が落ちています。そのため、遭遇率も低下しましたし、流星を潰しやすく(ため中に)なりました。





それでも勝率は2割以下です(゚∀゚)

②次は悲哀デッキです。倒せば倒すほど強くなるこのデッキ。各個撃破が基本なのでしょうが、撃破しすぎて弓マウントでボロボロにwこれが普段のパターンです。時間差などをつける必要があるのはわかっちゃいるのですが、(今のデッキなら)呂布が何もできなくなるので非常につらいです。蔡瑁や陳羣は必ずいますからねぇ。

ですが、撤退中の武将の武力上昇効果ナシや武力上昇時間減少などと言われてます。(自分で試してないので不明)





それでも勝てませんヽ(゚∀゚*)ノ

③パッと見コンセプト不明のデッキ。皆さんもそういう相手に当たったことありますよね?考えても狙いが読めないというか。あなたは一体何がやりたいんだと。種が分かった頃には・・・、結局お客さんになってしまいます。もしくは警戒しすぎて自滅したりと。ほんと、デッキ組むの上手すぎです。

一応その場で注意カードなどのあたりはつけるのですが、うまく行きません。





一体キーカードはドレですか?(*´・д・)(・д・`*)ネー

④もうひとつありました。昔のSR甘寧デッキです。よく開幕終了食らったりしてました。2では見かけなくなったのでおお助かりですwですが、Pecoジャパンで見られるように、袁軍の攻城兵が流行る気配が・・・。全武将が○○大英雄さんも雑誌やブログなどでやけにPRしています。陳琳まで組み合わされれば・・・( つД`)





もしかして・・・結構流行りつつある?(´゚д゚`)


こんなところでしょうか。自分にとって幸いなのがまだどれも流行ってないことですね。大きいです、ええ。

こんな幸運もあって現在の位置にまでこれました( ´∀`)ノ










今後も流行りませんよーに!
[PR]
by kokuougun | 2006-07-13 21:15 | 三国志大戦 | Comments(0)

君主名『黒王』  馬超番長!ファミリー        
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31