壁槍撃

こんばんは、黒王です( ´∀`)ノ


今回は壁槍撃です。

まず、こんな状況になったことありませんか?

■←-→■   ←相手騎馬がウロウロ

  ■■      ←相手槍が突っ込んでくる
  ▼▼

  △△
  □□      ←こちら槍


これが・・・。


  ↓↓
  ↓↓
  ■■
  ■■     槍隊がくっ付いてしまい、こちらの無敵槍が消えた瞬間、 
  □□     突撃を食らう。


そんなことにならないために。また、効率よく相手にダメを与えるために。「壁槍撃」を覚えましょ~( ´∀`)ノ


状況はこんなカンジです。槍隊が見合ってます。後ろではお互いに騎馬がオーラを纏ってます。いつでも突撃可能状態ですね。

   | ̄ ̄ ̄|
    |孫  策|    ←オーラを纏ってマウント中
   |___|
   ◆◆◆◆   ←オーラのつもりw
   
   | ̄ ̄ ̄|
   |孫  桓|    ←部  隊
   |___|
   ▼▼▼▼

      ↓

      ↑ 進行方向

   △△△△   ←無敵槍
   | ̄ ̄ ̄|
   |孫  桓|    ←部  隊
   |___|
   ◇◇◇◇
   | ̄ ̄ ̄|
   |孫  策|    ←マウント中
   |___|


ここで、槍同士を当てるのではなく、相手槍に突撃を食らわないように注意しながら騎馬を相手槍隊に接触させます。そして相手の無敵槍を消します。

   | ̄ ̄ ̄|
    |孫  策|    ←オーラを纏ってマウント中
   |___|
   ◆◆◆◆   ←オーラのつもりw
   
   | ̄ ̄ ̄|
   |孫  桓|    ←無敵槍が消えた!
   | ̄ ̄ ̄|
   |孫  策|    ←うまく接触!
   |___|

   △△△△   ←無敵槍
   | ̄ ̄ ̄|
   |孫  桓|    ←部  隊
   |___|

すると、当然相手は突撃してきますよね?そこを残った槍隊の無敵槍で牽制します。(この絵ですと、槍が短いので相手騎馬まで届かないように見えますが、槍を出したままでもっと近づくことは可能です。)当然、騎馬から迎撃を取れるか、相手は逃げるか、もしくは巧いならビタとまりで乱戦を狙ってきます。

ここがチャンスですヽ(゚∀゚*)ノ

「一方的に」槍撃のダメージを与え続けることができるのです。

もちろん、迎撃を取って、さらに槍撃もできますのでオトクですね♪自分もなかなかできませんがwww


最初に無駄に迎撃をもらわない、槍撃を連続して出せる、などのスキルは必要ですが、覚えてしまえば必ず役に立ちますので練習しましょう( ´∀`)ノ
[PR]
by kokuougun | 2006-07-31 21:13

君主名『黒王』  馬超番長!ファミリー        
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31