進軍2日目

今日はデッキの変遷を。

★スターター(H17.4~)
 会社の同僚に三国志のカードゲームが出るという話を聞き、ネットで調べるとS○G○から出るということを知り、市内のゲーセン(セガワールド)を探し、発見!

 そこで早速スターターを購入してみることに。

 出たのは・・・『蜀』でした。

f0042340_21334512.jpgf0042340_21335339.jpgf0042340_2134929.jpgf0042340_21342771.jpg






 単純に三国志といえば『蜀=劉備』だったので素直に嬉しかったのを覚えています。

 注目の初ドローは・・・覚えていません(笑)

 初めて全国オンラインゲームをしたのでドキドキしてたのだけは間違いありません。


★初R
 これです。

f0042340_21382441.jpg






また『蜀』です。しかも、当時のレートではRで一番評価が良かったはずです。
当然、自分のデッキも『蜀』ですのですぐ入れました。(デッキ内容は覚えてませんが)


★初SR
 これです。

f0042340_21403458.jpg






またまた『蜀』です(笑)しかも、かなり強いですね。これも上位SRということで自軍はかなり強化されました。その後もSR馬超、R姜維はデッキからはずされることはありませんでした。

その頃のデッキは回復デッキだったような?
甘皇后を入れてましたね。
SR馬超、R姜維、甘皇后、あと何かです。


★ほかの勢力は?
 その後、沢山のHPをみながら勉強をしました。対戦した方のデッキを真似したり、HPに載っていたデッキを使用してみたりと。(覇王、神速、悲哀、麻痺矢、教え無双、流星など)どのデッキを使用してもその中で、どうしてもなかなか勝てないデッキがありました。『覇王デッキ』です。

 伏兵が3人もいて有利に感じられましたが、曹操が出ないまま終わったりするなど思うようにいかず諦めました。

 蜀単以外で一番使用したのが神速デッキでした。速くなるのでとても楽しく、槍に刺さりまくりでも結構使っていました。(H17.5頃)

 次に使用した期間が長いのは『教え無双』です。ワラ系で力押しですね。『教え』てからの『無双』or『落雷』に夢中でした。

 しばらくすると『呉バラ』にも手をだしました。これは同僚の影響です。楽しかったのは呂範のステルス火計です。伏兵のまま端を進めてステルス火計からの攻城。結構勝てましたが、同僚と同じようなデッキでしたので自分は蜀単に戻りました。


続きは明日にでも。
[PR]
by kokuougun | 2006-01-14 21:53 | 三国志大戦 | Comments(0)

君主名『黒王』  馬超番長!ファミリー