久しぶりの連勝

どうもです、KOKUOUです(*´Д`)>゙

数日分まとめて書きます。

まずは1日目。

結果は、1勝1分

初戦 広島AS(投手黒田)

こちら高橋尚との投手戦。

6回までHITは打たれるものの後続を断つ高橋尚。
同じく6回までほぼ完璧に抑える黒田。

7回、7番小坂、8番二岡がノーサイン連打でノーアウト1,2塁。
9番高橋尚を下げ、代打小関。狙いは送りバントと見せかけて見極め四球でした。

が!

VSされ三振_| ̄|○

でも1番亀井が進塁打でHITになり満塁に(゚∀゚)

2番矢野が倒れて3番小笠原(黄)のVSでミートの高め狙いが半分重なり、右中間を抜き、2点タイムリーで先制♪

裏に1点返されるも凌ぐ。

8回にも加点し、3-1になるも、裏にVS2ランを浴びて同点に・゚・(ノД`)・゚・。

結果、3-3で引き分けてしまいました。

監督のせいで勝てた試合を落としました( つД`)


2戦目は 阪神AS(投手松坂)

こちら桑田先発しますが、初回岩村にノーサインソロHRを浴びます(´д`)

一方、松坂はSS尻上がりなので危険です。

早い回が勝負です。

序盤からサインを使って積極的に攻めるも、回は早くも3回裏へ。

先頭桑田が快音を放ち、センター前HIT。

亀井が進塁打で2塁へ送り、2番二岡が桑田を帰して同点に(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

その後、出すサインがほぼ成功しまくりで一気に3点まで行きました。

清原でVS成功も大きかった。(左中間を深く破ってもシングルH(笑))


一気に体力を削ることに成功すれば、相手は投手交代です♪

その後は相手小笠原のVSソロを浴びただけで何とか逃げ切りました。

3-2で勝利。



大分HITが出てくるようになってきました。二桁安打までは行きませんが、四球狙ってうまく絡んでくれれば結構いけますね。

このまま借金返済へといきたいものです。

2日日は、福田の勝負運に助けてもらいました。

1戦目は好調高橋由の強振MAXセンター返しHRで先制。

相手のノーサインHIT連打にやられて同点。

その後、終盤に四球を絡めてランナーが溜まりスクイズで勝ち越し成功し、薄氷の勝利。

結構HITは出てくれた試合でした。相手は渡辺俊介でしたね、たしか。


2戦目は上原(黄)のパワーピッチが冴え渡り、HITは打たれるものの6回まで抑えてくれました。

こちらはいつものごとく打てなくて、息詰まる投手戦に。そこで、福田の勝負運にかけてみました。こちらが先攻なので、7回裏に登板。そこでランナー満塁まで行くもなんとかVS交えて抑えることに成功。

8回の攻撃で先頭打者HITから代走鈴木、次打者見極め~の流れに持って行き、2点先制に成功♪

9回にもスクイズ成功で1点追加でき、最後は豊田の完全締め。

3-0で見事勝利。



久しぶりの連勝です。12月後期は結構負け越してるのでこの程度では借金は返せませんが(笑)

やはり、役割分担は必要ですねー。HRバッターを並べてても勝てるのは仕様ですから仕方ありませんが、こまかい攻めを駆使しながら点を取るのは面白いです。結構裏パラが重要みたいですので、小笠原あたりは代打で残しておいたほうがいいのかなーっと思ってます。チャンス時に自由に使えますからね。

とりあえず、我が軍の特徴は・・・。

野手
良い点
◎弾道
○送球
△エラー回避
△走塁

悪い点
●バント  ほとんどのメンバー
●盗塁  ほとんどのメンバー
▲対左  
▲エラー回避


はっきり言って、弾道なんかどうでもいいですわ。チャンスに弱いのと、バントや盗塁がヘタなのが痛すぎます( つД`)
エラー回避は両方に載ってますが、小坂、仁志、高橋由のセンターラインは4と高いのですが、両サイドの亀井、矢野、清水、鈴木、江藤が2と低いのです。まあ、セカンド、ショートへの打球が多いのでその辺りがしっかりしてればそうそう一大事にはなりにくいとは思いますが・・・。

また、チャンスに強いのは小笠原、キヨ、阿部の3人です。この3人は並べたほうがいいのかな?そのほうが一気に点が稼げそうな気もします。逆にチャンスに弱いのが二岡、矢野、小坂です。二岡なんて良さそうですが、5番あたりには置けませんね。やっぱり2番が正解なのでしょうか。

ほんとは清水を成長させてAH、固め打ちを覚えさせたいのですが・・・。
[PR]
by kokuougun | 2006-12-26 08:41

君主名『黒王』  馬超番長!ファミリー        
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30