天啓について

こんばんは、黒王です( ´∀`)ノ

昨日、天啓はどう使ってるのってお二方から質問がありましたので、自分はこうやる!ってのを書いてみます。あくまでも自分の使い方ですのでご注意ください(笑)

今回の例は覇王に昇格させてくれましたデッキでやってみようと思います。

デッキはR孫堅、R周瑜、SR呉夫人、R周泰、U孫桓です。

基本的には全員で幻を見ます。本来、2隊程度は残すのが正解なのでしょうが、自分は全力で相手を殲滅→攻城を狙ってます。

攻城係りは呉夫人、孫桓です。

周瑜は弓マウント係り、

周泰は相手騎馬牽制&槍撃係り、(たまに攻城係り)

孫堅はマウント突撃係り、

でやってます。今の天啓は落城を狙うというよりは1・2発入れるくらいしか持ちません。なので、相手も確実に倒し、1・2発を入れることに専念してます。

ただ、相手次第では孫堅以外は城に貼り付けたりしますね。そのときはもちろん突撃だけで対応してます。ただ、弓マウントは居た方が殲滅力が上がりますので1隊はマウント用に残しておいたほうがいいかもしれません。


問題はこの後です。


無事、攻城も入れました。

効果時間が切れて全員撤退!!

もちろん全滅してますので再起の法・・・






を使いたくなるところですが、ここはぐっとガマンです。

天啓時に、相手を全滅させていれば相手も体勢を立て直す間にこちらも在る程度復活します。

1,2隊でも復活してれば煙を見せてやります。すると相手も引く場合が多いです。(攻城中などに突撃などで倒されますので撤退のタイミングがずれる場合も多いのです。)

もし、復活していなくても相手がこちらにやってくるまでの時間もかかりますので、ほぼ全員が復活していることでしょう。さらに、先ほどに賢母天啓をしていなければ士気は7以上あるはずです。相手に応じて天啓・赤壁・意地などを使い分けて対応が可能になります。


もし、先ほどの天啓時に再起の法を使われてきたら自分も兵法を使ってもいいと思います。っってか、使わないとヤバイですね(笑)

さて、1回目の天啓で再起を使わずに、2回目の守備時に赤壁で対応したとします。

すると最後の攻防では少し無理がしやすくなります。ラインをあげて天啓or赤壁で牽制しながら3隊程度で天啓を掛け時間を稼ぎ、撤退したら再起で復活。守って終了~の流れですね。もちろん、赤壁で守るのも手です。


主に天啓or赤壁の2択になりますので相手に応じて選択することが大事になりますね。


まとめて見ると・・・。
①幻覚は全員で。仲間ハズレはいじめです。
②ぐっとガマンの子。早撃ち小僧は嫌われます。
③美周郎を有効に活用しましょう。

こんなカンジでしょうか。

デッキ別は・・・
封印や指鹿為馬については2人同時に掛けられないようにしてください。

人馬は・・・諦めてください(笑)

あと辛いのが呂布ワラ張角入り。武力+復活で押されまくりますので序盤に耐えてカウンタ-勝負になりますね。先に赤壁を撃つと太平要術でTHE・ENDです。

U金さんが居るときの天啓には注意です。倒してから天啓をかけましょう。


以上、新カードをまったく無視した戦略でした~(笑)
[PR]
by kokuougun | 2007-01-29 19:13 | 三国志大戦

君主名『黒王』  馬超番長!ファミリー        
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30