R文鴦

「ふふっ、美女の頼みは断れない。英国紳士としてはね。」(byレイトン教授)


こんばんは、黒王です( ´∀`)ノ

今、レイトン教授と不思議な町にハマッてます。

大泉洋がCMしてたやつです。

あと1問がどーしても解けません(´д`)

ナゾ135です。



さて、早速R文鴦デッキの考察をしたいと思います。

まずはいつものごとくスペックからです。
文鴦  「我、戦場の華とならん!!」
コスト 2.5 槍 武8 知2 醒連
大胆不敵 【ため計略】(計略ボタンを押してから一定時間で発動する。この計略は反計されない)自身の武力が大幅に上がり、さらに知力と移動速度が上がる。
必要士気5
戦器 防具 孫呉衣 弓兵防御UP


計略の効果時間は次のとおりです。
知力2       5カウント
知力3       6カウント
知力4       8カウント
知力4+推挙  14カウント

賢母は時間確認できませんでした。夢中になっちゃってw

序盤は馬鹿なのは仕方ありませんが、最終的に武10、知4になるのは素晴らしいですね。

戦器は弓兵防御UPも悪くはないのですが、兵力もUPすれば良かったかなと。


それでは検討したいと思います。(基本的に呉単5枚デッキで考えます。)

1.基本的な構成について
 (1)槍2、馬1、弓2
 (2)槍2、馬2、弓1
 (3)槍1、馬1、弓3

以上のあたりでしょうか。呉だと(3)が多くなりそうです。ただ、これですと最近増えている呂布ワラ系には厳しいですね。開幕大攻勢には太刀打ちできず、数発~落城寸前まで持っていかれることが多いです。一方、もう一つの開幕系の鮑大徳系ですがそちらには弓が効果絶大です。弓サーチができれば低武力(この場合月姫など)を先に落とすことができ、優位に立つことができます。うまくいくと大徳まで落とせますからね。

槍は1枚より2枚欲しいです。理由は対魏。コレに尽きます。

馬が必要なのは柵大目デッキや毒傾国などの対策ですね。もちろん、ワラ系にも貴重なダメージソースとして役立ちます。(槍弓ばっかだと殲滅が遅くなるため、どっかで手間取ってると呂布が迫ってきますwマジ怖いッスwww)


2.計略について
呉といえば『火計』、『タメ計』、『超絶強化』、『撤退』、『麻痺矢』、『徒弓』、『流星』、『決死』でしょうか。(並べると結構あるねぇ)

中でもやはり火計は呉にとっては是非とも採用したい貴重な武器です。

コレをどの武将で選択するかが一つのポイントとなるでしょう。

3.0コス 業炎
2.5コス ナシ
2.0コス 赤壁、夷陵
1.5コス R周瑜、U朱桓、C朱桓、全琮
1.0コス SR周姫、R張悌、U孫桓、C虞翻、C呂範

こんなにいます。(忘れてないよね???)

業炎は無いとして他はドレを選んでも良さそうですが、それぞれ特徴が付けられてますので他のカードとの兼ね合いで選べば良さそうですね。

あえて候補を挙げるとすれば、孫桓、虞翻、夷陵、U朱桓、あたりが有力かな?


3.号令について
こちらもいろいろありますが、1.5コスのR手腕が抜きん出て便利です。コスト的にデッキを圧迫しないところが優秀です。また、お好みで旧カードを採用すれば柵も付きますしね。

R天啓は効果時間の減で非常に使いづらいカードになってしまいました。

一方、SR孫堅はまだまだ現役です♪流行のデッキにも十分対抗できるカードです。

SR陸遜の孫呉の大号令は気になる計略です。もう少し慣れるまで使ってみたいカードですね。

他には麻痺矢、徒弓、遠弓など弓を対象としたものがありますが、ここでは該当しないので省略します。


4.補助計略について
まず、文鴦との相性で言えば断然Cカン沢でしょう。彼のおかげで高知力の武力20の文鴦が14カウント暴れます。これは非常に強いコンボです。

他に注目は彼のお父さんです。そう、文欽。彼の後方からの援護は強力で、攻城妨害なんかしてると溶けてしまいます。コイツはRクラスですよ。

他には号令ともだぶるSR呉夫人。彼女ナシでは呉単は語れないほど優秀なカードですね。知力、武力上昇+柵+魅力と最高です。

今、取捨に悩んでいるのがR大喬。ちょっとお馬鹿な主力達のお供に最適です。ですが、相手に妨害がいないとただの武力2弓なんですよね。せめて柵があれば・・・。士気も4とちょっと重いんですよね~。

ちょっと気になるのがSR孫権。こいつの妨害は前作クラスとのことでほとんど減らない名君です。ただ、連計になってますので文親子との相性がいいのではないかと思ってます。ちょっと手に入れたら試したいカードです。

R甘寧、U徐盛の麻痺矢コンビも強力です。コイツ等は呂布などの超絶対策にもなりますね。ただ、2コスなので5枚デッキにしようとすると騎馬がなくなるのがちょっと痛いです。麻痺矢が欲しいだけでしたら呉景の遠弓麻痺矢なら1コスなので入れることができるかも知れませんね。

決死の攻城は面白いですね。文鴦と合わせて後半には4/4も上がることになりますし。でも、逆を言えば序盤耐えれるのか心配ですw

そのほかには守成や名君、守城徒弓にふんばれ、再建系などがありますが、再建系は出番が少ないでしょう。おそらく、文鴦を入れたデッキには柵は少なめになりそうな傾向がありますから。守成系もお好みですが、あまり自分には向いてない(と思っている)ので省略します。



まずは、現在自分が使っているデッキから始めたいと思います。

R文鴦、R蛮勇、R孫権、R大喬、C虞翻 23/23~25/25 魅3勇1醒1柵1連1

号令、騎馬、超絶強化、浄化、火計を持たせてある程度いろんなデッキに戦えるようにしてあります。ですが、馬1槍1弓3なのでちょっとバランスが悪いですね。できれば槍は2枚にしたいところです。また、どうしてもSR呂布などの超絶がくると厳しいです。

すなおに虞翻をU孫桓で解決しそうな気もします。




本当はもっと書いてたのですが、強制終了で消えてしまったのでもうダメです( つД`)

いろんなデッキ考えてたのに・・・。

SR凌統入りや風間雷太デッキなどなど・・・。
[PR]
by kokuougun | 2007-02-28 22:34 | 三国志大戦

君主名『黒王』  馬超番長!ファミリー        
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30