決勝戦

こんばんは、黒王です( ´∀`)ノ

さて、決勝戦です。


おっかむのデッキは

U黄忠、U穆皇后、U李厳、U厳顔、C張嶷 26/23

の募兵デッキです。李厳&黄忠が素敵にウザイですねー。


地形は右側のみ開いてる進入路限定です。

開幕、コチラが優勢になり攻城体制に入ります。公孫サンが右端に張り付き徐盛マウントです。相手はボク皇后が城内突撃を狙ってきます。そこで早速麻痺矢戦法でリードを取ることに。

ここで壁2発か3発もらって回復へ戻ります。

その隙に穆皇后が踊ります。

徐盛だけでも出城できたのですが、全員揃えてから教え白馬陣発動!

徐盛はもちろん、弓で舞姫狙いに。他は攻城に向かいました。

ここで弓で倒しきれると思ったのですが、出てきた相手の妨害が間に合い倒せず。

相手の兵力は皆150%くらいは超えてたのかな?

ですが、他の武将でさらに攻城を加え、ゲージを半分まで削りました。


んが!


相手の車輪の大攻勢を機に状況が一変。

攻城中の公孫サンを妨害にきたので攻城ゾーンで横に動かし、ボク皇后を狙いに行ったら迎撃されて撤退。(これは知らなかった自分のミス(経験不足)ですね。)

そこから攻め込まれて城門脇に張嶷、右端に李厳が回り始めます。

こうなると黄忠・厳顔の爺コンビにモグラ叩きのようにマウントを取られ、ジリ貧に。

陳武の意地を躊躇ってしまったことも失敗でしたねー。

阿蒙では瞬発力が無いので微妙ですし。

仕方が無いので白馬陣で出たり入ったりしようかと思い、使ってみますが無理でした。


結局、ガッツリ持って行かれて大逆転。


24.7:48.5でした。

ま、変な一騎打ちもなかったので納得の行く結果でしたね。

失敗というか反省点は・・・

1.開幕の麻痺矢は不要だった。
後で聞いたら相手は穆皇后しかいなかったそうです。徐盛も張り付きに行けば計略は使わなくても良かったですね。そうかなーっと思ったのですが、大事に行こうとしすぎました。

2.教え阿蒙を使わなかった。
1.にも通じますが、教え白馬陣が楽しくてwムダに不利な方面に士気を使ってしまいましたね。普通に阿蒙すればカナリ違った展開になったかと。

3.中盤の穆皇后を落とせなかった。
徐盛で落とせると過信しました。弓で攻撃できていたので相手の煙が見えたときに連環を叩くべきでした。これも大きいミスですね。

4.意地を使わなかった。
これは本文のとおりです。ちょっと兵力が減ってしまったので躊躇っちゃいました。失敗。使ってればもっと僅差or倒せていたのでもしかしたら・・・です。

5.白馬陣の特性を知らなかった。
弓も迎撃されるし、騎馬で攻城ゾーンを移動しても迎撃されるし等知識・経験不足が露呈。


こんなところかなぁ(´・ω・`)

とにかく参加者も増えたし、覇者も増えてきたしで楽しい大会でした~。


もちろん、夜は飲み会でいろいろと盛り上がって日曜は二日酔いw

おっかむ、また来てね~(・∀・)/シ
[PR]
by kokuougun | 2007-07-24 23:34

君主名『黒王』  馬超番長!ファミリー        
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30